庭の花・野の花 梅雨明け

関東地方の梅雨明け宣言があった今日、庭から戻った妻が「タイワンホトトギスが咲いている…」
20200731タイワンホトトギス3304.jpg20200731タイワンホトトギス3306.jpg
長雨で花が増えず季節が足踏みしている感じでしたが、ようやく夏か…と思って1年前の記事を見たら…やっぱりこの時期に咲き始めていました。律義者です…タイワンホトトギス。

玄関前 鉢植えの ガーベラ です。
20200731ガーベラ3271.jpg
花の周りの小さな葉っぱはガーベラではなく緋ネム←コヤツ、なかなか咲いてくれません。緋ネムとシラサギカヤツリソウが遅れているのはやはり日照不足・梅雨が長かったためでしょう…とは妻の言です。
20200731ガーベラ3272.jpg
お向かいのお宅から頂いた アサガオ は地面に近いところから赤い花が…好みは青色なんですが、そんなことは言えない(笑)
20200731アサガオ3264.jpg庭のあちらこちらにある ヤブラン も咲いてきました。
20200731ヤブラン3289.jpg

※ 8/3 追記 隣のクレマチスを剪定していた際、誤ってこちらまで…ワルシャワ・ニキ です。一夜限りの切り花と思っていたら今日、小さな蕾が開いてくれたので。 (元)庭の花です。
20200803ワルシャワ・ニキ3332.jpg20200803ワルシャワ・ニキ3328.jpg

ーーーーー 庭の花が少ないので、早々に家の外に(妻のウォーキングコースで見かけた花です。)

前々から眼をつけていた(らしいです)カラスウリ
咲く準備をはじめた花があるかと思えば…
20200730カラスウリ3247.jpg
既に実をつけているものも…
20200730カラスウリ3111.jpg20200730カラスウリ3113.jpg
そして、今まさに開こうとしている花(下・左)に遭遇… 8分待つと少し開き(下・右)
20200730カラスウリ3214.jpg20200730カラスウリ3222.jpg
更に待つこと13分で花の形らしくなってきて…
20200730カラスウリ3235.jpg
更に12分も待ったらはっきりと花
20200730カラスウリ3242.jpg
更に2分待って、カラスウリ満開! … って、夕方の忙しい時間帯なのに…35分も待つ…って、どうなの(笑)
20200730カラスウリ3246.jpg
あとは駆け足で…ウォーキングだけど…見た花を示しておきます。

サオトメソウ…別名はあんまりだ
20200730サオトメソウ3090.jpg20200730サオトメソウ3114.jpg
ヒルガオ に アカツメグサ
20200730ヒルガオ3104.jpg

20200730ヒルガオ3102.jpg20200730アカツメグサ3117.jpg

ツユクサ に ハルジオン
20200730ツユクサ3132.jpg20200730ハルジオン3136.jpg
名前が分からない…
20200730草3153.jpg20200730草3154.jpg
虫も載せておきましょう。 空蝉 と ネコジャラシ
20200730ウツセミ3094.jpg20200801ネコジャラシ3095.jpg
アゲハ蝶 と…
20200730アゲハ蝶3138.jpg
名前不明な花
※ 8/2追記 テイカカズラ でした。ロシアンブルーさん、ありがとうございました。
20200730アゲハ蝶3139.jpg
最後はいかにも夏の サルスベリ
20200730サルスベリ3127.jpg

20200730サルスベリ3129.jpg

20200730サルスベリ3128.jpg

暑いコロナの夏が始まりました。頑張って乗り切りましょう!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 56

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • ロシアンブルー

    こんにちわ。
    漸く梅雨が明けましたね~、長い梅雨でしたね。
    タイワンホトトギスがもう咲いているのですね。
    家に閉じこもっている間にどんどん植物も成長していてビックリしました。
    カラスウリ花が開く様子の撮影粘りましたね~👏、おかげさまで美しいレースのようなお花を見せて頂きました。
    サルスベリの上のお花はテイカカズラかと思います。
    2020年08月02日 16:44
  • ハル

    ロシアンブルーさん こんばんわ
    梅雨、長かったですね。タイワンホトトギスは日当たりをあまり必要としないので、雨が続いても影響しなかったのかもしれません。
    気温高くて水たっぷりで…植物には良い季節だったかもしれませんね。人間としてはちょっと(笑)
    カラスウリはウォーキングで見てきた後、再度自転車で行って写真を撮ってきたようです。う~ん、なんと申しましょうか(笑)
    テイカカズラ、分かりました。ありがとうございます。
    病気や介護と格闘している日々に、酷暑とコロナが加わるとさらに大変になりますね。どうぞご自愛下さいね。
    2020年08月02日 22:05
  • すーちん

    おはようございます
    一度は本物みてみたい
    カラスウリの咲くところ
    待ってよかったですね^^
    サオトメソウなんて素敵な
    名があったんですね
    2020年08月03日 08:16
  • ぽぽ

    こんばんは。
    お久しぶりです。
    カラスウリの花の開花の様子素晴らしいですね。
    順を追って見せていただき本当に感激です。
    夕方の忙しい時間の35分間は、本当に貴重ですが‥(笑)
    きっとこれからも実際に見られることはないと思われ、記憶にとどめたいです。
    前記事の日立の除湿器も素晴らしいです(関連性がないコメントでスミマセン)2003年制ということは17年間、夕方の35分間にも匹敵すると思いました(無理矢理^^)
    クレマチスを花瓶に生けた感じ、さすが!と思いました。
    2020年08月03日 19:32
  • 花とかめ

    こんばんは☆
    今年の天候には花たちも、さぞ戸惑っているでしょうね。
    そんな中、健気に咲く姿に改めて感心します。
    そして30分以上粘ってカラスウリが咲くところを撮影された奥様
    にも!(それにしても見れば見るほど不思議な造形の花ですね。貴重な画像をありがとうございます^^)
    それから私もサオトメソウに一票!これからは、そう呼ぶ事にします ♪
    2020年08月04日 18:47
  • ハル

    すーちんさん こんばんわ
    カラスウリ、毎日のようにウォーキングしているコース沿いにあるのを以前から見ていて、この日はチャンスとばかりに一旦帰宅した後に再度自転車で(笑)。熱心さが報われたのかもしれませんね。
    早乙女草のほうが、呼ぶ方も呼ばれる方も気持ちいいと思いますよね。
    2020年08月04日 23:54
  • ハル

    ぽぽさん こんばんわ
    カラスウリの35分は…江夏の21球みたいな表現してますが…その場でじっと見ていたのではなく、別の場所を見に行っては戻りまた別の花を見ては戻り、だそうです。←何が違うのかわかりませんが(笑)
    除湿器に言及頂き感謝!家電は(劣化するので)長く使い過ぎず買い替えたほうが安全なのですが、これはウッカリ17年(笑)…でも、身の回りのモノは修理して出来るだけ長く使いたいほうなので、これからも色々登場させたいです。乞うご期待(笑)
    花瓶のクレマチス、先ほど見たらてっぺんの花、小さいながら元気に開いていました…ちょっと気持ちいいです。
    2020年08月04日 23:57
  • ハル

    花とかめさん こんばんわ
    梅雨明けて、暑いこと暑いこと。ウチも買物から帰るとグッタリしている花があります。水遣りが不足してるとテキメン!…だそうです。真夏の庭仕事、大変ですね←チョット客観的(笑)
    カラスウリといえばオレンジ色の実…だったのでアヤシゲな花形には私もビックリでした。夕刻に咲き始めるところも雰囲気ありますね。
    サオトメソウご支持、ありがとうございます。花の名前(だけ)にはウルサイので…舌噛みそうとか覚えられないとか体を表していないとか単にウルサイだけですが…どうせ呼ぶなら気持ちよく呼びたいですよね。差別的呼称反対!(笑)
    2020年08月05日 00:01
  • yasuhiko

    タイワンホトトギスは秋の花のイメージが
    あったんですが、咲き出しは案外早いんですね。
    これからずっと元気に咲き続けるんでしょう。
    梅雨明けを待っていた花も多いのかと思います。
    カラスウリの花の咲く様子は印象的でした。
    クレマチスは切り花になってからも
    花を咲かせてくれるから嬉しいですね。
    2020年08月07日 23:19
  • ハル

    yasuhikoさん こんばんわ
    タイワンホトトギス、過去の記事でも確かに8月から10月ころまで登場していました。ホトトギスは10月なので、タイワンホトトギスのほうが暑さに強いということでしょうか…名前通りに(笑)
    カラスウリ、まだ夕刻で明るかったのですが、少し奥の暗いところで開きそうな花を見つけたらしいです…それで一旦帰宅してから自転車で(笑)
    咲いて綺麗で、切り花にしても長く元気だと家計的にも助かりますが…欲張り過ぎですね。
    2020年08月09日 00:01

QRコード

過去ログ