花と庭と家と

アクセスカウンタ

zoom RSS ビフォア・アフター 鹿児島

<<   作成日時 : 2016/04/21 17:26   >>

ナイス ブログ気持玉 56 / トラックバック 0 / コメント 8

熊本・大分を中心とする今回の地震は余震の起き方が従来と少し違うようで、被災された方々の不安も尋常ではないと推察致します。一刻も早く復興を心よりお祈り申し上げます。

地震とは無関係な用件ですが、鹿児島に行ってきました。 行く前と、帰ったときとではウチの庭の様子が随分と違っていました。

アフター:昨日(帰ってから)の様子です。

エビネラン 毎年律儀に咲いてくれる シブ〜イ奴。 すっかり満開になってます。
画像

画像

地植えの ヒューケラ も並んで咲きはじめていました。
画像

画像

こちらは地植えの エビネラン ですが、園芸種らしく渋さのなかにも明るさがあります。
画像

野生種(?)のエビネランは鉢植えも満開。 玄関前が普段よりさらに…渋い(笑)
画像

画像

行く前はちらほらだった門柱の ツツジ。 帰った時はかなり赤玉に近づいていました。
画像

向かい合わせのもう一方の ツツジ はまだ緑…ただ、これでもほぼ満開なのです(笑)
画像

こちらも帰ったら咲き始めていた スズラン。 香りがいいです。
画像

画像

画像

ミヤコワスレ も…鉢植えはまだ蕾ですが…地植えは咲き始めています。 
画像

画像

チューリップ の遅れていた株もサイタ、サイタ
画像


ビフォア:鹿児島に行く前に咲いた花です。 オダマキ と ユーフォルビア
画像

画像

そして、いくら探してもでてこない、来年に期待!と書いてしまった(笑) チオノドクサ も咲きました…妻は葉が出ているのに気がついていたようです。
画像

画像

−−−−−

鹿児島のことも記録しておきます。

(妻の)鹿児島の母が亡くなったとの知らせがあり、私、妻、二人の息子の4人が鹿児島に飛び、通夜・告別式に参列してきました。
鹿児島の母は脳梗塞で倒れ、意思疎通がほとんどできない状態で、9年余りの入院生活を続けましたが、(妻を含めて)4人の子供からの手厚い看護・介護を受け、最後も子や孫、近隣の情に厚い薩摩人に見送られ、穏やかに旅立ってもらえました。
悲しいことではありましたが、「精一杯やった、悔いはない。」との言葉通り、一種の安堵感のようなものが漂う温もりのある、いいお葬式だったように思います。

実家近くの神社。 もう新緑真っ盛りです。
画像

画像

レンゲ畑 レンゲは妻が大好きな花です。
画像

日石 喜入石油備蓄基地
画像

錦江湾公園の HII-Aロケット
画像

羽田に向かう機上から 富士 を遥かに望む
画像


−−−−−

そんなこんなで、嵐のような日々をなんとか乗り越えることができ…中断しっぱなしのブログ訪問も再開できる…予定です(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 56
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
ハルさん、どうされたのかな〜と心配していました。
鹿児島に行ってらしたんですね。
「精一杯やった、悔いはない」と皆さまに見送られたご母堂様、穏やかに旅立れ、お幸せなことだと思いました。
ご冥福をお祈りいたします。
シブーイ花と言われるエビネラン、素敵ですね。
ウチにはないのでほしくなっちゃいました。
ビフォアもアフターも素晴らしいです〜。
ぽぽ
2016/04/21 20:26
こんばんは
奥様が鹿児島のご出身だということは以前に伺っていましたが…大変でしたね。戻ってみえたばかりでお疲れでしょうに、大丈夫ですか?お母様を見送られた後の一種の安堵感、私も両の時に経験しました。でも、やっぱり悲しいです。無理なさらないでゆっくり休んでくださいね。

エビネラン、渋くて素敵ですね。しかもこんなにたくさん!自然に増えて行くんですか?園芸種も可愛い!
ミヤコワスレ、うちでは白ばかり増えて、もしかすると紫はなくなったかもしれません(*_*;
チオノドクサ、咲いて良かった♪青色だし!

日石 喜入石油備蓄基地、鹿児島市から指宿に行く途中に見たことがあります。懐かしいです。
gumi
2016/04/21 21:22
お早うございます
長い入院生活でしたが
穏やかに旅立たれたんですね
ご冥福お祈りいたします
ユーホルビア、我が家も植えました〜
すーちん
2016/04/22 07:53
ぽぽさん こんにちわ
鹿児島の母は、子や孫、親類や友人の支えを得て穏やかに旅立つことができました。確かに幸せなことと思います。ありがとうございます。
エビネラン、ホントに地味な色合いなのですが、毎年見ているとだんだん愛着が増してきて、この渋さがいいのだ…になってきました。
ビフォア・アフター、まとめて掲載してしまいました。後が続くかなぁ…(笑)
ハル
2016/04/22 11:41
gumiさん こんにちわ
鹿児島から戻って今日で3日目、体の芯に残っていた疲れがだいぶ軽くなってきました。穏やかな旅立ちとはいえ、妻はもちろん私も子供達も、気を張り続けていたのですね。でも、もう大丈夫です。ありがとうございます。
エビネラン、渋くて地味でウチにとっても馴染んでいるように思います。そう、自然に増えているように見えます…私には…妻に聞いたら「肥料あげてますよ!」…でした(笑)
ミヤコワスレ、ウチでも一度絶えてしまい、今のは二代目だと思います。
チオノドクサ、gumiさんもお好きな青色、妻も私も好きです。
喜入石油備蓄基地、妻の実家から近いです。今回の滞在も近くでした。
ハル
2016/04/22 11:42
すーちんさん こんにちわ
子供達が力を合わせて見守りましたから、穏やかに旅立てることができたのだと思います。ありがとうございます。
ユーホルビア、すーちんさんのブログで紹介され、素敵な色合いでしたね。追加で購入されたでしょうか。
ハル
2016/04/22 11:44
こんばんは☆
遠路、鹿児島まで、どうも御疲れ様でした。
お義母様のご冥福をお祈り致します。

熊本の震災と言い、心痛む事の多い春ですが、それでも季節は春から初夏へ確実に移ってゆきますね。そんな中で精一杯、今を咲いてくれる花たちの存在は本当に心を癒してくれます^^
エビネラン、渋いけど、そのシブさが見れば見るほど魅力的です!…実は旧実家の庭にも咲いていたのですが、園芸に目覚めるまで、その存在に全く気付かなかったという…(笑)現在も咲いているのかな〜?
先日、母方の祖母が植えたスズランを貰って来て、自庭に植えたところ、無事に芽が出ました♪数年後にはハルさん宅のスズランのように可憐な花を咲かせてくれたら…と願っています^m^
花とかめ
2016/04/24 22:43
花とかめさん こんばんわ
ありがとうございます。おかげ様で無事に穏やかに送り出すことができました。
初夏にかけて気候がいい間に、被災された方の住居問題などにめどがつくことを祈りたいですね。
エビネランはホントに渋いです。自慢じゃないですが、私も妻に教えてもらうまでエビネランの存在自体を知らなかったような…ホントに自慢じゃないです(笑)
スズラン、無事に分家できて良かったです。新たな株を購入するのも新鮮でいいですが、世代をまたがって花を引き継いでいくのは…想い出も加わって…格別にいいですね。
ハル
2016/04/25 00:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
ビフォア・アフター 鹿児島 花と庭と家と/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる